自己分析による投資競馬での損益回避

投資競馬で自己分析をするということはとても重要なことです。
これはビジネスとして投資競馬を始めたあなたの営業成績となるのです。
「自己分析」=「収支分析」
回収率や勝率、ひと月の利益などを分析し、今行っている投資競馬の方法に利益性があるか、果たして効力があるかということを分析していきます。

投資競馬に使われる方程式は決して1つではありません。
「馬法の方程式」「スライド方程式」など、投資競馬の方程式は他にも存在します。
営業成績つまり利益率が低いのならば、別の投資競馬の方程式を試す必要があります。
投資競馬の利益率が低い原因としては、使っていた投資競馬の方程式に、レース内容・コース・枠順が合っていなかった可能性があります。

色々な投資競馬の方程式や、自分に合った独自の勝率の高い投資競馬の方程式を探してみてください。
また、万能型で高確率の投資競馬の方程式もありますが、より高い回収率を生み出すには、1つの方程式にこだわらず様々な投資競馬の方程式を試すことを求められでしょう。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ddd

ページ上部へ戻る