投資競馬で見据える1年後

一攫千金を狙って損益を出しては投資競馬をやっている意味がありません。
投資競馬で着実に利益を増やしたい、安定した利益を得たい、という人たちは多いはず。

まず考えたいのは、勝つ可能性が高い馬はどのような馬なのかということ。
投資競馬も予想競馬も同じで、オッズが低く勝率の高い本命路線ですよね。
となると、低いオッズつまり本命路線で着実に勝てるような投資競馬の方程式を使用すれば良いのです。
やはり、高倍率になればなるほどリスクは比例して増加します。

万馬券などの高倍率のものと比較してしまうと配当金も少ないですが、還付金が倍以上になれば、いくら少ない投資金額とはいえ年間に換算すると大きな利益に転じるのです。
仮に3倍のオッズで投資したとしたら、100円の投資で300円、1000円の投資で3000円になります。
それを1日12レース、投資金1000円で利益は24000円です。
さらに一ヶ月4日間行えば96000円、年間トータル1152000円になるのです。

投資競馬で一攫千金を狙わず、1レースで着実に利益を増やせば投資競馬で成功することは容易いのです。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ddd

ページ上部へ戻る