投資競馬で負ける確率

今まで投資競馬での利益ばかりを前面に押し出していましたが、方程式やチェック・計算・賭け間違いで負けてしまったときのことも考えておきましょう。
投資競馬での負ける確率は低いですが0%ではありません。
目先の利益だけではなく、マイナスになってしまう可能性も頭の片隅に留めておいてください。
投資競馬で投資する金額は、平均して1レースで1000円~3000円と言われています。
もし1日全て当たらなかったときは12000円~36000円の損害になります。

投資競馬比較負ける

1ヶ月全てのレースで負けることはあり得ないので、1ヶ月では計算しないことにします。
投資競馬での負けは小さな見落としやミスによるものが多いので、
丁寧に慎重に投資を展開していけば問題なく過ごすことができるはずです。
しかし会社も資金ぐりに困って倒産してしまうことがあるように、
投資競馬の方程も神様ではないので、もしもの場合も冷静に対処できるように心がけることが、次回の利益を生むことにつながります。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ddd

ページ上部へ戻る